« June 2005 | Main | August 2005 »

July 31, 2005

上下2番のガチンコ勝負(調整6回目)

上1番と3番の間を拡げるために装着しているスプリングの力で、3番が後方に移動してくれたので抜歯した4番の隙間はほとんどなくなった。
スプリングが歯列以上に大きく外にはみ出していたので、「じゃまだな~」と思っていたので、今回あたりスプリングがはずれるか、2番にブラケットをつけてもらいたいなあと思っていた。
スプリングがはまっているワイヤーをググッと引っ込んでいる2番の方に押してみたが、2番とワイヤーが届かない。今回は無理かな~。


Continue reading "上下2番のガチンコ勝負(調整6回目)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2005

ワイヤー、嫌~。

知覚過敏も1週間ほどで治まった、と思ったら、昨日から一番奥のブラケットからワイヤーがはみ出してきた・・・・。しかも両側。

いくら口腔粘膜が強い私といえども、さすがに尖った細いワイヤーには負け、ブスブスと突き刺さってます。私にとって、今んとこ矯正中一番痛いのはコレだな。地味な痛みだ。
またガムの登場か。

今週末、調整日なのでそれまではガマンしよう。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

July 26, 2005

よく言われます

昨日はテニスのレッスンでした。
新しいラケットで絶好調でした。
そこで、一緒にレッスンを受けた、ハゲて太ったオヤジに言われた一言。

「 オ ト コ マ エ ~ 」

とってもいいオヤジさんでした。
ほんとは結構若いのかも・・・・とも思う。
実際、よく言われるんですが。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

July 25, 2005

ラケットインプレッション

先日購入したprinceのラケット、O3 tourであるが、試打したときと感じが違うな~、ガットのテンションが低いかな~と思いながらレッスンで使用したという話は以前したが、先週、職場の人たちとやったテニスでは、も~~絶好調で、周りもいつも以上の私のパワーに驚いていた。
特に振り抜きの良さがサーブに影響を与えてくれたようで、サーブが早い早い。
横浜のクルーンくらいは出ただろうか。よくわからん。
ただ、セカンドサーブはかすってしまう感じになって、ダブルフォルト連発したが。

やっぱりこのラケット、買って正解だった。まだ慣れない点もあるが、早く慣れるよう使っていこう。

ところで、世の皆さんのこのラケットのインプレッションはいかがなものだろうか?と思い、Yahoo!で検索していた時、海外サイトを和訳したサイトに行ってみると、なんだかとんでもない和訳になっていた。
戸田奈津子もびっくり。
それがコレ
prince→皇太子

日本の天皇家ではラケットはプリンスだろうか?
HEADのラケットは頭のラケットだそうな。
その他にも読んでいたら、まるで韓国土産の説明書きみたいな訳がいっぱいで楽しい。

話は変わって、最近の会長のマイブーム。
「フォース!」と言いながら、ワイヤレスキーで車をロックすること。

| | Comments (24) | TrackBack (1)

July 22, 2005

好き嫌いってありますか?

矯正するにあたり、矯正中は食べられない、食べない方がよいモノがあると聞いていた。
たとえば、ブラケットがはずれる恐れがある餅やガム、ワイヤーにひっかかりやすいモヤシやエノキ、オーリングに着色しやすいカレー、ミートソースなど。
カレーや餅が嫌いな人には良いが、好きな人には辛いことだろう。

ちなみに私はあまり好き嫌いがない。人間の好き嫌いはあるが。
嫌いな食べ物がある、という人の中には昔は食べられたのに、あたってしまったとか、戻してしまったとか、などの思い出が加味して、その食べ物がキライになるというケースがある。
私の友人はかわいがっていたネコが行方不明になり、賢明に探すのだが見つからなかった日の夕食に出た芹ご飯が今も嫌いだと言っていた。

Continue reading "好き嫌いってありますか?"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 21, 2005

スター・ウォーズ エピソードⅢ

IMG_0681
観てきましたよ!スター・ウォーズ エピソードⅢ シスの復讐。
エピソードⅣの復習も終わらぬままに。

感想は、まあ、良くできているな、ということ。
どうやってアナキンが暗黒面(ダークサイド)に落ちていったのかという理由も、無理は多少あるけど納得はできたし。

でも、CG技術ってのは日進月歩なんだな~。
すごいよ。

スター・ウォーズを観ているのに、時折、これは「マトリックス」か?と思ったり、「ロード・オブ・ザ・リング」か?と思ったり。未来の事を知っているので、「ああ、これがあれにつながるのか~。」と思うところは、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズにも通じていたり。
いろんな映画のエキスが盛り込まれた、魚介系豚骨ラーメンみたいな映画でした。

写真は去年、上野の国立科学博物館で催された「スター・ウォーズ展」で購入したクローン・トルーパーのレゴ・キーホルダー。カワイイっす。

あ、「伝染るんです」のかわうそ君がラーメンプロデュースだって。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 19, 2005

たまにはカントリースタイル

IMG_0672
と、言っても田舎暮らしはいつものことで。

先日、職場の先輩に
「会長の気に入りそうな店があるのよ」と言うので、連れて行ってもらった店は、商店街に面した店舗の2階にある、アメリカン雑貨や、フレンチ雑貨の店。

オヤジギャグとアメリカン雑貨は何のつながりがあるのか?とお思いだろうが、会長はこういう雑貨物が大好きなのだ。これはアメリカンジョークではない。
この時ばかりはオヤジギャグも封印するほどカワイイお店だった。ファイヤーキングなどの雑貨から、作家モノの作品などもある。見入ってしまったのはカットされた布で、たぶんフィードサックと呼ばれる、古き良き時代のアメリカで小麦などの穀物を入れる袋に楽しいプリントをしていたものの復刻版の布のような感じだろう。

写真の布と、白いコットンレースを買った。
さて、何を作ろうかな・・・。
最近何も作らず布ばっかり買って満足しちゃってるけど。

歯の方は、前歯のせいで奥歯の噛み合わせも悪く、食べ物ほとんど丸呑み状態。
ちょっと便秘気味~。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 18, 2005

知覚過敏、キター!

とうとう私にもやってきました。
知覚過敏が。
歯列矯正者に少なからずやってくるとは聞いていたものの、あんまり気にしていなかった。

実は何年も前に知覚過敏になった経験がある。
冷たい物を飲むと、「およよ~」と歯にしみるのだ。
まあ、それも1ヶ月ほどしたら治ってしまった。

Continue reading "知覚過敏、キター!"

| | Comments (384) | TrackBack (0)

July 15, 2005

栄枯盛衰

はぁ~、昨日、大物の仕事が一段落して、心のつかえが取れました。
週末3連休はゆっくり過ごそう。
ここのとこ、仕事を家に持ち込んで、結局進まず・・・という週末が続いていたので、すっきりした気持ちで、部屋の片付けでもしよう。

仕事しなきゃ、しなきゃと気持ちは思っているのに、天気悪いし、やる気が起こらない先週末、スカパー!を観ていたら、現在盛り上がっている女子ワールドグランプリバレーボールの陰で、ひっそりと男子のワールドリーグ大会を放送していた。

Continue reading "栄枯盛衰"

| | Comments (176) | TrackBack (0)

July 12, 2005

新しいラケット

昨日、テニスのレッスンに行ったら注文していたラケット(Prince O3 tour)に真新しいガットを張ったものが準備されていた。ガットはスピン系のガットを55×52で張ってあった。すべてコーチにお任せ。
私はスピンはあまりかける方ではないが、このO3ラケット、ホールド感が柔らかいのでちょっと硬めのを張ってくれたようだ。

オーバーグリップを巻いて、その日のレッスン開始!

Continue reading "新しいラケット"

| | Comments (12) | TrackBack (0)

July 10, 2005

目指せ!象印婦人

ケンタッキーフライドチキンのCMじゃないが、何かを無性に食べた~い!!
と思うことがある。
ここのところ「豚の角煮」が食べたくてしょうがなかった。
でも買うと結構な値段するし、作ると時間がかかるし。
圧力鍋があると、あっという間にできていいんだろうけど、どうせ買うならいいのがいいし、でもいいのは高いし。

ある日、象印IH炊飯ジャーのCMを観た。岩下志麻演じる象印婦人のCMだ。
そっか、炊飯ジャーに圧力かけてるって事はある意味圧力鍋なんだな~と思った。
ということは炊飯ジャーも立派な鍋ということだ。
炊飯ジャーで角煮を作ってみたらどうだろう?

Continue reading "目指せ!象印婦人"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 07, 2005

驚くべき矯正治療

「矯正の方はいかがですか?」
昨日、9歳年下の女性からメールが来た。
小柄な私より背が低く、色白で眼がパッチリして、お人形のようなカワイイ子だ。

彼女と知り合って2年近く経つが、その時彼女は矯正装置をつけていた。
その時すでに矯正に興味があったのだが、気にしてるかもしれないと思い、特別そのことを聞かなかった。今考えれば、彼女は「ガハハ」と大笑いして、ブレースを見せていたし、いざ自分がつけると、「実は私も矯正したいんだけど」と知り合いから言われたら、喜んで勧めるのだが。

Continue reading "驚くべき矯正治療"

| | Comments (873) | TrackBack (0)

July 05, 2005

ORK会長のその後

親知らずの移動という矯正を始めたOGK会員兼ORK会長のその後だが、上顎にナンスホールディングアーチのようなものを装着している。

ナンスホールディングアーチとは何す?
と思ってる方はこちら。上から3段目。
でもどっちかといえば、その下の段の307(TPA)というのに近い。
その装置の跡が舌にくっきりとついてしまうらしく、それをベロ~ンと見せてくれたORK会長。

2本のパワーチェーンで問題の親知らずを引っ張っているのだが、すでに2回もはずれたそうだ。
動きが速いのか、緩かったのか。

本人曰く、「ガムを食べた。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 04, 2005

ギア様、新CM

男のエステ・ダンディハウス」のCMに引き続き、リチャード・ギアの出演CMシリーズ「VISAのCM」。

女の子のために鳥を買ってあげるギア様。
そんなことなら兄ちゃんの治療費払ってやれ~(兄ちゃんはたぶん病気だと想像される)とか、私の矯正費肩代わりしてくれ~とか、放たれた鳥はまた鳥猟師(?)に捕まるんだろうな・・・なんて、考える人は心の狭い人です。

はっきり映ってないけど、鳥は鳩かな?
それなら飛び立った後は元の小屋に戻っていくはず。
いい商売だよな・・・・あぁ~~!心が狭すぎる!

| | Comments (0) | TrackBack (6)

July 03, 2005

調査員に任命される

学生時代、私は電車通学をしていた。

ある日私が乗りこんだ電車は始発電車だったため、出発までまだ少し時間があった。座席に座ってぼ~っとしていると、若い男女2人が乗ってきた。
見ると、女性の方は私の中高時代の同級生だった。
「あら~久しぶり~。電車で通ってるの?ちょっと聞きたいことがあるんだけど。」
と彼女が言う。

彼女はその時地元ラジオ局でディレクターをしており、一緒にいた男性は彼女が担当する番組のDJ(古!)ということだ。
「彼の番組にリスナーから手紙が来てね、この路線に乗る若い女の人で、鼻クソをほじる人がいるらしいの!それで今調査中なんだけど、見たこと無い?」

Continue reading "調査員に任命される"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 02, 2005

スプリング has 噛む(調整5回目)

毎回3週間ごとの調整だったのだが、3週間って結構あっという間だ。
今回間が4週間あって、最後の1週間は長く感じた。でも最後の1週間でかなり動いたような気がした。
前歯の突出は止まったものの、片側へ斜めに曲がっていくのが止まらない。

今回の調整で嬉しいことがあった。
前回、新しく2番にブラケットがついた側にあった、1番と3番の間のスプリングが取り去られたのだ。

Continue reading "スプリング has 噛む(調整5回目)"

| | Comments (4) | TrackBack (1)

« June 2005 | Main | August 2005 »