« 人生の3分の1 | Main | 冬が始まるよ »

November 09, 2005

ねじれた心(調整10回目)

前回の調整から4週間。

引っ込んでいた右下2番は前進したが、それに伴ってねじれてしまった右1番は変わらず。
1番ばっかり見ていて気づかなかったが、元々少しねじれていた右下5番が正しい向きに向きつつある。
まあ、1番以外は大体きれいに並んだのだが、4番抜歯跡が残ってる。これをどうやって埋めるのか。下の両1~3番を遠心に移動させるということになるのだろうな。

上顎はほとんど変化無し。残り1.5mmほどある左の抜歯跡は相変わらず埋まらないが、気になる程度ではない。

エラスティックゴムで起きあがらせた6番が、ゴムかけ終了後、また倒れつつあるような・・・・。

診察台に上がると、早速先生が噛み合わせを細かくチェック。
「だいぶきれいな噛み合わせになってきましたねー。」
確かに、食事に不便を感じることなく噛めている。

下の両3~6番にかかっていたパワーチェーンをはずし、今度は3~5番にパワーチェーンがかかる。
そしてワイヤーを留めていたゴムを交換して終了。早っ!

次は3週間後。
そういえば後戻りしかけている6番のこと言うのを忘れた。
先生もそれは見てくれていると思うが、何も言わなかったのでよしとしよう~。
もしや気づいていないなんて思わないようにしよう~。
私の心もまっすぐに!

今回の支払い:5,000円
次回の診察は同じ月なので、支払いは不要のはず。

次の日、朝食を食べるとき、今回初めてパワーチェーンがかかった5番が痛い。でも奥の2本で噛めるので何とか大丈夫。
舌で触ると「アレ?」と、感じたのだが、ねじれていた下の1番が結構動いて、きれいに並びつつある。スゴイ。一晩で。

大体並んで、気になるのは抜歯跡くらいなので、これからは劇的な変化っていうのはないんだろうなと思う。
歯列矯正の醍醐味が終了したような・・・。
次の醍醐味はブラケットはずすときにやってくるのだろうか?それとも・・・。

|

« 人生の3分の1 | Main | 冬が始まるよ »

Comments

ずいぶんきれいに並んできたみたいですね。
あとの劇的な変化がないところまでもう動いてしまったんですね。
早いですね~!
magは、これから劇的な変化がきてほしい今日この頃です。
調整しても痛くないのでたぶんほとんど動いてないと思われます。
一番気になっていた左上一番も、隣の歯と並ぶまであと1歩です。
まだやわらかいワイヤーなので歯もピシッときません。
これからはじまるだろう醍醐味、楽しみにしてます。

Posted by: mag | November 15, 2005 at 12:54 PM

magさん 
こんにちは。

調整しても痛くないとのことですが、私も上顎はそうでしたよ~。
下顎もブラケット装着時は痛かったですが、それからは大丈夫でした。調整時にグッと動くこともあったけど、どっちかというと、次の調整までにじわじわ動くということの方が多かったです。
毎日のように鏡で見ていると変化に気づきにくいけど、もし写真撮っていれば、見比べるとずいぶん変化があるのだと思いますよ。
私もワイヤーは太さは最初と変わらず細いワイヤーです。安心してください~。

Posted by: OGK会長 | November 16, 2005 at 10:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64330/6990232

Listed below are links to weblogs that reference ねじれた心(調整10回目):

« 人生の3分の1 | Main | 冬が始まるよ »