« Bernard Callebaut チョコレート | Main | 大根襲来 »

January 27, 2006

順調なのか?(調整13回目)

今年最初の調整日。
5~6番にかけられていたパワーチェーンによって、右下の隙間は完全に無くなっている。

今日の院内はガラガラだ。
すぐに呼ばれて、院長自ら歯科用エプロンをつけてくれる。

上顎はゴムの取り替えのみ。
下顎はワイヤーをはずし、しばし解放。
でも解放されてる方が、なんだかムズムズして気持ちが悪い。
再びワイヤーをセットされる。
今までは下顎の3~3番をリガチャーワイヤーでつなげて固定していたが、今回は全部ゴムで留める。
新しいワイヤーになったようで、両端から伸び放題にはみ出ていたワイヤーは、今日は大丈夫なようだ。

最近、奥歯が噛み合ってきているせいか、前歯の噛み合わせが深い。下前歯のブラケットの半分以上が隠れるくらい上の歯がかぶっているし、それは結局ブラケットの厚み分、上の歯が出ているということになる。傾いて出っ歯になっているわけでもない。まだ調整途中だからこういう時期もあるだろう、と思っていたがなんだか日に日に噛み合わせが深くなっているのだ。上両1番が隣の2番よりもやや長いからかもしれないが。

ふと先生がいなくなった。それは他の患者を見に行くということはよくあるが、今日は空いているし、ひとまずワイヤー固定は終了している。もしかしたら歯の動きが悪い方向に向かっていて、治療方針を考えに行ったのではないだろうか、などと珍しく不安になる。先生はあまり世間話もしないし、まだ現在治療途中だし、私は専門家でもないので、
「噛み合わせが深いようですが。」
とは、いささか尋ねにくい。

先生が戻ってきて、
「すみません、今日はちょっと締め付け感があるでしょう。」
と聞くが、特に違和感がなかったので、
「いえ、なんともないです。」と、答えると、
「そうですか。すごく順調にいってますよ。」
と、言う。

そうか、順調なのか。でもこのセリフは毎回言われるからな~、と軽く疑い気味。

次回は4週間後。
今回の支払い:5,000円

家に帰って鏡を見ると、下のワイヤーは太いものに変わっていた。形状はまだ丸いようだ。今までリガチャーワイヤーで結紮されていたので、透明ゴムでとめられた歯はかなりスッキリと見える。しかも右下2番と3番の間にできていたわずかな隙間が無くなっている。

今回は、前回の右下と同様、左下の6番を5番方向に動かすためにパワーチェーンをつけるだろうな、と思っていたのだがその処置はなし。すべてがシンプルな装置。5番と6番の隙間は今回は埋めないようだ。それと、未だにブラケットがつけられていない左の7番には、何か意味があるのだろうか。
いろんな疑問を抱えた調整だった。
動きも速いし、思ったより早く終わるかも!と淡く抱いた希望だったが、どうだろうかなぁ。

|

« Bernard Callebaut チョコレート | Main | 大根襲来 »

Comments

bookmarked!!, I like your web site!

Posted by: web page | September 11, 2015 at 02:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64330/8361252

Listed below are links to weblogs that reference 順調なのか?(調整13回目):

« Bernard Callebaut チョコレート | Main | 大根襲来 »