« 順調なのか?(調整13回目) | Main | 映画「フライトプラン」 »

January 30, 2006

大根襲来

知り合いのオヤジの畑で大根などの野菜を作っているらしく、よくお裾分けを頂く。

誰かさんの脚ほどじゃないけど~」などと言いながら、大根(葉っぱ付き)をくれる。
抜きたてのせいか、その大根はみずみずしくて辛みが少なくおいしい。初めは喜んでもらっていたが、何せ女の1人暮らし。大根1本食べきるのに時間がかかる。食べきる前に大根をくれる。毎日毎日、大根の煮物や味噌汁やサラダ、あげくには大量の大根おろしにしたりしているが、追いつかない。
高ジアスターゼ血症になりそうだ(そんな病気はない)。

切り干し大根にでもしようかと思ったが、元々そんなに切り干し大根が好きなわけでもない。

また、飲み会が入ると家で大根を食べないので消費が追いつかない。しかし次の大根が追いかけてくる。大根だけなら頑張れるが、それに付属して白菜丸ごとや、でっかい椎茸などをくれるのでそちらも消費しなくてはならない。野菜だけでは寂しいので、肉を買う。その肉と一緒に大量に食べるので(酒も飲むので)、太る。

人にもらったものを人にあげるのはどうかと思いながらお裾分けしたら、お礼にお菓子をもらった。気の毒になった。

先日もらった大根には驚いた。
長さ50センチ以上の大物だ。
またしばらく大根生活が続く・・・。
食べかけの白菜もあったな・・・。

兵庫県相生市でアスファルトから生えて有名になったど根性大根がしおれ始めたということで「集中治療室」行きとなったニュースがあったが、同じ大根でもその価値の違いに驚く。
ジャンボ大根名人まで登場だよ。
責任重大、ジャンボ大根名人
もし枯れたら、
「な~んだ、たいしたこと無いな、ジャンボ大根名人。」などと言われ、ジャンボ大根名人の作ったジャンボ大根の売れ行きにも関わるだろう。

そんな相生市役所の職員(ど根性大根担当)が仕事帰りに一杯と言って、おでんを食べに行くのは間違いない。
一番好きな具は、大根だ。きっと。

私にとってはどっちもただの大根だけどね。

|

« 順調なのか?(調整13回目) | Main | 映画「フライトプラン」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64330/8416122

Listed below are links to weblogs that reference 大根襲来:

» ど根性大根「大ちゃん」危篤に:相生市 [おもしろニュース拾遺]
 このBlogでも紹介した(まだの方は先にお読みください)「ど根性大根 大ちゃん」が危篤に陥っている。  今年の正月には元気一杯だったのだ。上の写真のように1月1,2日相生市役所で開かれた大ちゃん展には本人も出席してのべ600人の来場者を出迎えていたのだ。  容体が急変したのは1月末、これまでの水耕栽培から土に植え替えたことがきっかけだ。相生市の「大ちゃんのここだけのはなし」を見ると、大ちゃんの「�... [Read More]

Tracked on January 31, 2006 at 04:07 PM

« 順調なのか?(調整13回目) | Main | 映画「フライトプラン」 »