« OGK会長の中学生時代 | Main | やられた。 »

January 16, 2006

歯槽膿漏?

前回の調整から3週間後。

相変わらずはみ出したワイヤーはグサグサ口腔内を突き刺しているが、それに慣れてしまったもんで痛みを感じない。口腔粘膜も生傷が絶えないが、出血や炎症はおこしていないようだ。

ところが昨日くらいから、ワイヤーの突き刺しがひどくなったな~と思い鏡を見たら、はみ出し量がハンパねぇ~状態になっている。

左下の5番を見ると、もう4番の抜歯跡は糸1本よりも細いくらいになっている。それに伴って、5番と6番の間に2㎜ほどの隙間が生じているので、次回は6番を前に引っ張るよう、パワーチェーンがかけられると思われる。

左下に先立って6番臼歯を引っ張っていた右下だが、すっかり5番との隙間は無くなった。臼歯が動くのは時間がかかりそうなイメージがあったが、隙間が閉じるまであっという間だった。そのせいか、5番と6番の間の歯肉が、ものすごく盛り上がっている。しかもそこをフロスすると、大量に出血する。
歯槽膿漏か?
痛みや腫れは全くない。
盛り上がった歯肉にフロスがくい込んだか?

新年になったので、医療費の控除の件で税務署に問い合わせると、大人の矯正は診断書が必要とのこと。

次回の調整は1週間後。
ワイヤーの端を処理してもらうのと、歯肉出血のこと、診断書の依頼を忘れないようにしないと。

1年ちょっと前に結婚した、違う部署の知人(♀)が挨拶に来た。
「2月に退職します。」
妊娠でもしたのかと尋ねると、
結婚するの。」
と言う・・・・!????
実は1年前の結婚後、その人とはすぐにダメになり、別れていたのだそうだ。
入籍する前に。なのにそれを悟られないよう、彼の話を持ち出して、カムフラージュなどしていたらしい。
別れた理由を聞くと、
「相手のいる話だから。」と言って、話そうとしない。
そんなに1年も前に別れた相手に気を遣うなら、新たな男と結婚することについてはいいのか?別れたのに1年近く既婚者と思われていた男の立場はいいのか?と思ったが、まあ、男女の仲というのはいかに奥が深いことか。


|

« OGK会長の中学生時代 | Main | やられた。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64330/8188858

Listed below are links to weblogs that reference 歯槽膿漏?:

« OGK会長の中学生時代 | Main | やられた。 »