« またまた結婚式 | Main | バレンタインが誕生日 »

February 14, 2006

女心と・・・・

先日テニスのレッスンに行ったのだが、いつものコーチではなく初めて受けるコーチだった。

そのコーチは指導が素晴らしく良く、苦手としているバックハンドの欠点をズバッと指摘された。すると、素直な性格の私は(?)そのアドバイスを素直に聞いたので、格段に良くなった。同じくボレーも今まではたまに、カツン!とスイートスポットとはかけ離れた部分に当たってしまうことがあったが、そのコーチの指導でキチンと真ん中に当たるようになった。

たった1回でこれだけ何かを得た気分になったレッスンは稀なので、コーチはウルトラマンのような顔立ちで正直私の好みのタイプではないが、何と言うか、私のイケナイところがわかってるぅ~~と、ほのかな恋愛感情まで湧いてきそうになった。

以前、バイクの免許を取るために自動車学校に通っていたときに、若くて優しい教官がいて厳しいオッサン教官に打ちのめされた後に、その若教官に優しく指導されてとても癒されたものだ。密かに「オアシス君」と呼んでいた。今考えたら、その優しさだけを頼りに教習を受けていたような。

結構、熱しやすく冷めやすい性格なので、教習が終わったらそんなことも忘れていたが。

仕事で使用しているステンレス製の加護カゴがぐにゃりとまがっているのを見た同僚が、
「これどうしたの?」と聞くので、
「あ~、あんまりムカつくことがあったんで、蹴飛ばしたら曲がったの。」
と答えたが、初めは冗談だと思っていた同僚も、私が本当だと言うとかなり驚いていた。
そのときの私は仕事でいっぱいいっぱいの状態の上、仕事を追加されとても憤慨した。その頃友達に誘われてフットサルをしたこともあいまってカゴを蹴ったら、意外にも簡単に曲がってしまって、それを直そうとしても直らなかったので、そのまま使用していたのだ。
そんな怒りも次の日には忘れるから不思議だ。

結婚式の2次会でペラペラしゃべるまくる男がいて、
「うるさいな~。うっとうしい~~。」
と思っていた彼だが、実は頻繁に胃潰瘍ができる体質だと聞いて、
「ああ、この喋りもそうだろうが、この人は気を遣う性格なんだ。」
と思うと、すぐストレスが飛んで行ってしまう自分の性格がすごいと思った。

女の感情なんて簡単に動くものだな、と自分の気持ちの変動から知る。
まるでライブドアの株
粉飾決算でもインサイダーでもいいから誰か買ってくれ。

IMG_1238ああ、ウルトラマンコーチにバレンタインの品でも準備しておけば良かったかな(賄賂?)。
何事も備えあれば憂いなし。
←今年のバレンタインは、飲み会、結婚式など金欠のため手作り。
ギリギリまで頑張ったが、やっぱり今年も義理バレンタイン

なぜか、男友達からチョコをもらったよ。
お土産だって。
もらうのも義理だよ。

|

« またまた結婚式 | Main | バレンタインが誕生日 »

Comments

Heya i'm for the primary time here. I found this board and I in finding It truly helpful & it helped me out much. I'm hoping to offer something again and aid others such as you helped me.

Posted by: http://www.esf-mittenaar.de/index.php?option=com_phocaguestbookview=phocaguestbookid=1Itemid=62 | June 10, 2014 at 11:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64330/8655881

Listed below are links to weblogs that reference 女心と・・・・:

« またまた結婚式 | Main | バレンタインが誕生日 »